2013/02/24(Sun)
見えるところを仕上げて行きます。まずはライトから。
透明パーツは外販と同じ形状をブーリアンで重なる部分を残して作成。一方ライトの中身は外板をブーリアンでくり抜いて作成。両方を成立させる設定はちょっと混乱します。 
11

概形がだいたい見えてきました。これからは細かい作り込みになるので一見進んでないように見えますが。
22

これも完成したら見えなくなるかなあ。ステアリングホイールです。ほとんどの操作と情報表示がこの中に入ってます。従ってボタンやノブが多い。 。
33

エキゾースト。これは毎回楽しんで作る部分。焼けた色合いがうまく出ると満足。
4
[ 発熱弾性体 at 2013/02/24(Sun) 00:00コメント(0) ]
2013/02/23(Sat)
1
 今週もボルドーです。メドック地区の北側から二番目、A.O.C.ポイヤック。ここは超有名なシャトーがいくつもある所ですが、このワインはその中の一級格付けシャトー・ムートン・ロートシルトが2007年に新たに取得したワイナリーだそうで、いずれ超高価になってしまうのかもしれません。今日のは2007年なので取得後の製造になるのかな?ただし味わいは先週のサン・テステフの方が良かった。価格通りの順番ということか。

ボルドー・メドック・ポイヤックファン注目!シャトー・ムートン・ロートシルトのバロン・フィリップ・ド・ロートシルト家がシャトー・ムートン・ロートシルトやダルマイヤックのすぐ近くの好立地のクリュ・ブルジョワ級のこのシャトーを取得したのが2007年!2008年ヴィンテージまでは、このシャトー名でリリースされますが「いずれは所有シャトーのいずれかに吸収する予定」とムートン側も発表!と言うことはいずれはムートン・ロートシルトかダルマイヤックになってしまう可能性大!!樹齢34年、オーク樽15~16ヶ月(新樽40%)熟成!完熟したラズベリーやカシスや濃厚なブラックチェリーの香りとハーブのニュアンス!豊かなボディにしっかりした構成!
(うきうきワインの玉手箱)

[ 発熱弾性体 at 2013/02/23(Sat) 20:38コメント(0) ]
2013/02/16(Sat)
1 
今回からしばらくフランスのワイン行きます。
まずはボルドーのメドック地区を北から辿ります。
A.O.C.サン・テステフの第2級格付けシャトー・モンローズのセカンドワイン。1stワインとは同じ方法で作っているそうなので違いは若木のブドウを使っているとか材料の違いだけのようです。1stワインは特価で7000円くらい。こちらは半額以下。コストパフォーパンスは抜群です。
重いボルドーのカベルネ・ソーヴィニヨン。タンニンが舌にざらつくくらい強いけれど心地よい渋み。香りも豊か。

メドック究極格付フルボディ赤ワイン愛好家大注目!サンテステフ格付ファン大注目!クラシックボルドーの典型!スーパー第2級!シャトー・モンローズのセカンド・ラベル!「メドックの中で最も美しく、最も均質な畑を持ち、気品のあるタンニンに支えられた味わいの重みにより、クラシックなボルドーの愛好家に好まれる」とベタンヌに絶賛させ!ロバート・パーカー氏には満点★★★★★5つ星をつけさせ「モンローズはサンテステフで最も信頼できる格付シャトーであろう。最近のヴィンテージはいちばんのライバルであるコス・デス・トゥルネルとカロン・セギュールをしのいでいる。カロン・セギュールの品質が向上しているにもかかわらずだ。」と言わしめ、さらに「格付が見直させることがあれば、モンローズはメドックの一級に格付されるかもしれない。」と絶賛!させ、なんとこの2008年の1stに、パーカー自ら驚異の95点で絶賛!(しかも飲み頃今~2036年)しかも2ndのラ・ダーム・ド・モンローズにも驚異の89点(今~2019年)(WA194号)で激賞!レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス誌ダブルスターでこの2008年の1stに17.5/20点!この2008年もシャトー・モンローズらしい芳ばしい西洋杉とシガーボックス(タバコ)とプラムリキュールのアロマ!魅惑的な味わい深いフルボディ辛口赤ワインは、ボルドー サンテステフファンを納得させてくれます。
(うきうきワインの玉手箱)

[ 発熱弾性体 at 2013/02/16(Sat) 20:17コメント(0) ]
2013/02/10(Sun)
デルタウィングを作成中。 
1

何だか飛行機を作っているような気分になりますが違うのです。
やっぱいつものクルマとはちょっと違った作り方になります。
2

この角度戦闘機みたいだ。
4

フロントの足回り。完成したら見る事はなくなるのでしょうがまあ拘りということで。
5
それにしてもMICHELINの極細タイヤはレーシング用には見えない。
Frの加重は30%だそうです。本当は一輪でも良いようだけどパンクしたときのために2輪にしているのだとか。確かに3輪でひとつパンクしたらピットに帰って来れない。
6
[ 発熱弾性体 at 2013/02/10(Sun) 18:29コメント(0) ]
2013/02/09(Sat)
01 
何回か登場したワインですが、ストックがあるのでたまに飲んでます。
大好きなワイン。最初に飲んだ10年以上前は2000円台で買えたような気がするのですが、年々価格が上がっていてちょっと辛い。今回のは2009年のもの。最初に飲んだのは1997年物でした。
次回からしばらくフランスのワインを飲んでみます。只今ボルドーとブルゴーニュの勉強中。

[ 発熱弾性体 at 2013/02/09(Sat) 11:14コメント(0) ]
プロフィール
発熱弾性体
平日はなかなか書き込めないぞ 牡牛座・丑年・B型...これがマイペースなのだ
リンク集
管理用