2013/06/29(Sat)
コート・ド・ボーヌのまさにボーヌのワイン。
ブルゴーニュも4本目になりました。
これまでの3本から予想していたより遥かに強烈なタンニン。
ビリッと舌に来る渋みが心地よい。
2

2

ボーヌ ”レ・ゼプノート”[2010] ロドルフ・ドゥモウジョ




[ 発熱弾性体 at 2013/06/29(Sat) 21:49コメント(0) ]
2013/06/29(Sat)
 
朝っぱらからケースの補修です。ボロボロになっている糸を全部抜いて縫い直します。針仕事何年ぶりだろう。
y
レザークラフト完成です。初めてにしては良い出来ではないか!
 
u
 
[ 発熱弾性体 at 2013/06/29(Sat) 00:00コメント(0) ]
2013/06/23(Sun)
 ファインダーの折畳みをリリースするフックを折ってしまった!
分解してみるとけっこう精密な機構。錆びてたんだなあ。
ロー付けできるかなあ。いずれにしても断面が全然見えない。人形改造コンテストに応募していた頃のものすごい視力はいったいどこに行ってしまったんだろう。まず拡大鏡購入だ。
o
pp
[ 発熱弾性体 at 2013/06/23(Sun) 00:00コメント(0) ]
2013/06/22(Sat)
 お出掛けから帰ってきてカメラの再生中。
一旦剥がした皮から使えるものを選んで柔軟剤で柔らかくし、再び貼り付けます。
q


 
え
rpt
[ 発熱弾性体 at 2013/06/22(Sat) 00:00コメント(0) ]
2013/06/15(Sat)
ブルゴーニュの3本目
1
一気に南へ下ってコート・ド・ボーヌ地区のポマールの赤です。
タンニンはガツんと来る感じはなくまろやか。
癖のあるワインが苦手な人にも良いのではないか。
2


ポマール・レ・コンブ[2009]ドメーヌ・アニェス・パケ
2009年はご存じ素晴らしい天候に恵まれた優良年!
その待望の2009年が入荷いたしました!
ポマール・レ・コンブは2008年がファーストヴィンテージ
面積:0.8haの自社畑
平均樹齢:35~40年以上のVV。
熟成:新樽率30%で12ヵ月間の熟成。
生産量:約3000本
「レ・コンブは、ヴォルネーとポマールにまたがる区画で、ポマールとしてはとてもエレガントなスタイルになります。それが気に入ってこの畑を購入しました。ここの区画のぶどうは、毎年のようにミルランダージュとなる傾向があり、非常に皮が厚く粒の小さい、凝縮したぶどうができます」
タンニンもまろやか、酸も控えめで、完熟したいちごを思わせる果実の風味が口の中でとろけるような趣です。
(シーザーワインカンパニー)

[ 発熱弾性体 at 2013/06/15(Sat) 22:15コメント(0) ]
2013/06/15(Sat)
 シャッターの修理が終わって帰って来たWelta Perle
まず皮を丁寧に剥がしていきます。
やはり右手で支える部分の錆びが激しいようです。
1

2
メッキもはがさないとダメだな。

3
裏蓋の方は比較的状態が良い。
アルコールをしみ込ませながら丁寧に作業。

[ 発熱弾性体 at 2013/06/15(Sat) 08:41コメント(0) ]
2013/06/13(Thu)
 ようやく修理から帰ってきました。シャッターが動くようになってる!レンズカバーのノブ、どこから持ってきたものか不明だけどぴったり。さあ、これから錆び落しと革の張り替えだ。
 
d
[ 発熱弾性体 at 2013/06/13(Thu) 00:00コメント(0) ]
2013/06/02(Sun)
1
ブルゴーニュの2本目です。 
ジュヴレ・シャンベルタンの村名AOCのワイン。
さすがにこの辺の特急畑、一級畑のワインはお値段が良すぎて全く手が出ない。
ボルドーのようなガツンと来る担任は全く無く、少し甘みも感じる爽やかさ。
ちょっと違うけどこれはこれでよし。

ジュヴレ・シャンベルタン[2009]年 ドメーヌ・ドルーアン・ラローズ元詰
ブルゴーニュ赤ワイン愛好家大注目!ブルゴーニュでも有数の歴史ある実力派ドメーヌ!1850年からジュヴレ・シャンベルタンの地で5世代続く由緒あるドメーヌから、“エレガントでパワーがあり、芳醇なアロマとフィネスを兼ねたワイン”をスタイルとする(ずばり“抽出よりエレガンス”を求め、“香りを最優先”にワインを造る)究極ジュヴレ!人気一級畑シャンポーに隣接する村名畑“アン・シャン”やプティ・シャペルの隣の“ヴィーニュ・ベレ”などの村名畑のアッサンブラージュ!手摘み100%で収量41hl/ha、オーク樽18ヶ月熟成!ノンフィルター!無清澄!の究極フルボディ ジュヴレ・シャンルタン。
(うきうきワインの玉手箱)
[ 発熱弾性体 at 2013/06/02(Sun) 21:08コメント(0) ]
2013/06/01(Sat)
 10

朝突然思いついて長谷寺に出かけた。見ごろは6月中旬と言われているもののfacebookの情報ではもう咲いているらしい。8時から開園ということなので7時前に家を出て鎌倉に向かった。早起きしてしまったので丁度いい。

9
数年前に行ったときは朝一で明月院に行ったので長谷寺に着いたのは10時頃だっただろうか、えらい混雑だった。
今年はさすがにそんなこともなく、並ぶことなく見て回る事ができた。
11

8
梅雨入りしたとは言うものの何とか午前中はいい天気が持ちそう。
7
カメラを担いだおじさんが大量発生。
6
5
4
32
1
[ 発熱弾性体 at 2013/06/01(Sat) 00:00コメント(1) ]
プロフィール
発熱弾性体
平日はなかなか書き込めないぞ 牡牛座・丑年・B型...これがマイペースなのだ
リンク集
管理用