2015/05/30(Sat)
ワインって本当に美味しいねえ、などと今更ながら噛みしめる夕食。
お手頃な価格のセカンドラベルというのが結構狙い所。ぶどうの木が若かったりワイナリーの中で最高のものではないにしても作り手や醸造方法は同じ。私らにとっては身の丈にあったワインということかも。
今週もボルドー。楽天のセールが始まっているけれどなかなか良い奴がないのである。
q
w

ラ・サル・ド・シャトー・プジョー[2007]年・シャトー・プジョー・2ndラベル・AOCムーリス
ボルドー・メドック・ムーリス辛口フルボディ赤ワイン愛好家大注目!メドック・ムーリス村を代表する三大シャトーのひとつ!シャトー・シャス・スプリーンとシャトー・モーカイユなどとともにムーリス村の目玉シャト-!しかも飲み頃!7年熟成!バックヴィンテージ!!永い寿命を約束されたタンニンの多い凝縮された個性的なフルボディ辛口赤ワインと定評のこのシャトー・プジョーの2ndラベル!しかも醸造コンサルタントは、あの右岸屈指の醸造家であり、2009年もののラ・モンドットでパーカーポイント100点満点獲得!!の銘醸造家ステファン・ドゥルノンクール!しかもサンテミリオン・プルミエ・グラン・クリュ・クラッセのあのシャトー・クロ・フルテのキュヴリエ家が所有して初ヴィンテージの2007年もの!!ロバート・パーカー氏に「プジョーのスタイルは、ムーリスのワインの典型で若いときには長く、固いこともあるので、柔らかくなり熟成するには最低でも6~8年寝かせる必要がある。…プジョーはボルドーで新しい格付があれば5級とされる価値があるワインである」と絶賛したシャトー・プジョーの2ndラベルの飲み頃!
(うきうきワインの玉手箱)
[ 発熱弾性体 at 2015/05/30(Sat) 20:23コメント(0) ]
2015/05/10(Sun)
ボルドー サンテミリオンのワイン。
なかなか味のバランスが良くてコストパフォーマンスが良い。これで2000円台前半は嬉しい。
w

J.P.ムエックス サンテミリオン[2010]年 クリスチャン ムエックス AOCサンテミリオン
ボルドー・サンテミリオン・フルボディ辛口赤ワインファン大注目!あのボルドー最高峰!シャトー ペトリュスのJ.Pムエックスの手によるサンテミリオンの選りすぐりの畑からのメルローとカベルネ・フランで造られるアッサンブラージュワイン!しかも飲み頃4年熟成!バックヴィンテージ!輝くようなルビー色!黒い果実の香り、石灰岩土壌由来の果実味にフレッシュさが保たれた素晴らしくエレガントで大変バランスの良い美しいフルボディ辛口赤ワイン。
(うきうきワインの玉手箱)
[ 発熱弾性体 at 2015/05/10(Sun) 09:27コメント(0) ]
プロフィール
発熱弾性体
平日はなかなか書き込めないぞ 牡牛座・丑年・B型...これがマイペースなのだ
リンク集
管理用